個別指導 学習塾 補習塾 あざみ野 たまプラーザ パズル道場 小学生 中学生 英語 定期テストことばの学校 英検 読書 ウィングローブ英語塾       あざみ野 たまプラーザ 個別学習塾 補習塾 英語 英検 読書 パズル 思考力 読解力 夏期講習

あざみ野個別指導塾
新着情報
kakikosyu
2017.7.17
夏期講習が始まりました!

pazzle12

RSS
全て表示

英語でお困りの皆さん!
英語が得意な皆さん!

あざみ野個別学習塾で、
英語をわかりやすく勉強して、
不得意を得意に!
得意をもっと得意にしましょう!


体験申込みお待ちしております!!

あざみ野個別学習塾には
2つの英語の学習コースがあります。

@個別対応コース
 (1)全く英語がわからない
 (2)学校の授業についていきたい
 (3)英検対策をしたい
 (4)英文法を基礎からやりなおしたい
 (5)自由な時間帯に受講したい
(6)大学受験をオーダーメイドで対策したい

以上のような方は、
”英語大好き塾長”が教える個別対応コースを受講ください。

Aウイングローブ英語コース   
 (1)5文型と品詞をしっかり勉強したい
 (2)英検準2級以上もっている
 (3)大学受験に向けて英文解釈をやりたい
(4)英語が得意だけど、もっと高得点を狙いたい

以上のような方は、ウイングローブ英語コースを受講ください。

その他、ご不明な点がございましたら、
メールまたはお電話でお問い合わせください。

201712calendar
お子様の成績・学力が心配な保護者様へ
無料体験随時受付中!
無料体験

無料体験のご案内

無料体験随時受付中!
お気軽にお電話、メールにてお申込みください!

体験授業60分×2回無料です!!

詳細情報
アシスタント
塾の様子
勉強の様子

『勉強ができるようになりたい皆さん!』

こんにちは!
あざみ野個別学習塾、塾長の野田と申します。

あざみ野個別学習塾では、小学生と中学生と高校生が勉強しています。

《中学・高校生向け》
@個々の状況に合わせて勉強をする
個別学習コース
(定期テスト・英検・高校・大学受験対策)

A文型と品詞から英語を理解する
ウイングローブ英語塾コース

《小学生向け》
B読書を通じて国語力をつける
ことばの学校コース

C”粘り強く考える人になろう!”の
パズル道場コース


以上の4つのコースを運営しています。

みなさんは、小学校の低学年の時、
新しいことを勉強するのが楽しかったのは覚えていますか??
人間は、新しいことを知ること、
できなかったことができるようになることを、
”うれしい””楽しい”と思うようにできています。
誰でもそうです。

ではなぜ勉強がいやになってきたのでしょう?

それは、問題が解けなくなったからです。
テストで良い点がとれなくなったからです。
お父さんやお母さんや先生に、
テストで良い点がとれるようにもっと勉強しなさい!
っと言われるようになったからです。

ではどうしたらよいのでしょう??

答えは簡単です!
できるところまで戻って、
自分のペースで、少しずつできるようになればいいのです。
少し戻って、また一歩一歩階段を上っていけばいいのです。

今、学習しているところができないことを
恥ずかしく思ってはいけません。
学年をさかのぼって勉強する勇気を持ってください。

そしてどんどん”できた”を積み重ねて、
勉強を楽しいものにしていきましょう。

あざみ野個別学習塾では塾長が皆さんの状況をしっかり把握して、
少しずつ理解できるよう一生懸命お手伝いをしています。

勉強に悩んでいる皆さんに会えるのを楽しみにしています。

≪あざみ野個別学習塾 勉強の約束10か条≫

あざみ野個別学習塾に通って成績をあげるために、
入塾時以下のことを約束していただきます。


@先生のアドバイスを謙虚に聞きます
(ノートに書きながら勉強する、参考書みて調べながら勉強する)

A集中するため、姿勢よく勉強します 
→ 肘をついたり、足を組んだりしません。

B何を勉強しているのか、何を勉強しなければならないか、
常に意識します 
→ 客観的・俯瞰(ふかん)的に自分を見ます。

C問題演習で間違えたら、何が原因か、なぜ間違えたか、必ず確認します 
→ 間違えた問題をノートに書き出します。

D問題演習は一度だけでなく、理解できるまで何度もやります 
→ 最低3回やります。

Eわからなくても教科書や参考書をみて自分で一生懸命考えます 
→ 教科書・参考書のどこに載っているか探します。

Fそれでもわからない場合はそのままにせず先生に質問します 
→ 必ず聞きます。先生を上手に利用します。

Gケアレスミスをしないよう、しっかり注意して解答します 
→ ケアレスミスがもったいないことをわかっています。

Hテスト前は試験範囲を早めに把握し、漏れがないよう、間に合うように勉強します 
→ 自分で計画を立てます。

Iテスト後はテスト直しをしっかりやり、自分ができないところを把握します 
→ これが一番大事だとわかっています。

tekitesutotaisaku